• 金. 3月 1st, 2024

主婦日和、猫日和

片付けて、整えて、今日も猫はご機嫌です

島田真央と浅田真央どっちがすごい?幼少期から演技力や成績を画像や動画で徹底比較!

Byルーシーのママ

3月 21, 2023
島田真央と浅田真央どっちがすごい

島田真央ちゃん、フィギュアスケートの新星!

浅田真央に憧れてるなんて、可愛すぎる〜♪

浅田真央は、幼少期の頃から「可愛すぎる!」「スケートが上手すぎる!」として注目され続け、とても素晴らしい結果も残した日本に誇る元フィギュアスケート選手ですね。

そこで、島田真央という14歳の新星がフィギュアスケート界に登場!

浅田真央と島田真央、幼少期の成長ぶりなどどうしても比べて見てしまいますね。

そんな2人はどっちがすごいのか?浅田真央の過去の成長期の成績や演技などをもとに見てみましょう。

島田真央と浅田真央どっちがすごい?:幼少期の成績

浅真央は現在33歳になり、自身が手掛けるアイスショーをプロデュースしたり、念願だった『真央リンク』の建設を進めたりと多方面で精力的に活躍しています。

そんな浅田真央の活躍する姿を幼い頃から見てきた島田真央。

島田真央も、過去の浅田真央に負けないくらい(?)の努力で着実に実力をつけてきています。

島田真央は現在14歳(2023年)なので、浅田真央と14歳位までの成績や活動記録をもとに比較してみます。

浅田真央の過去の成績(5歳〜15歳)

宇野昌磨(5歳)と浅田真央(12歳)

◯3歳から12歳まで、バレエを続ける

◯5歳の時に、姉の浅田舞とスケートに出会う

◯小学生から、3回転アクセルの練習を始める

◯2003年の大会で、3回転アクセル-2回転トウループのコンビネーションに成功(当時13歳)

◯小学6年の時に出場した全日本選手権で、3回転-3回転-3回転のコンビネーションジャンプを跳び「天才少女」と呼ばれる

◯ジュニアグランプリに出場した3戦の全てが優勝(2004-2005シーズン、当時14歳)

◯ジュニアグランプリファイナルでは、女子のジュニア史上始めて、3回転のアクセルに成功した

[ad]

島田真央の過去の成績(5歳〜14歳)

島田真央(14歳)

◯5歳からスケートを始める

◯全日本フィギュアスケートジュニア選手権で、2021年(当時12歳)で3位に入賞し、2021年(当時13歳)では優勝を果たす

(荒川静香に続き、二人目の中学1年生での優勝)

◯2021年3月、京都府選手権で日本女子初となる4回転トウループが成功(国際スケート連盟非公認)

◯2023年2月フィギュアスケートの全国中学校大会で、ショートプログラム首位で合計197・06点を獲得し、連覇を達成

島田真央(13歳)

島田真央と浅田真央どっちがすごい?:幼少期からの演技力

浅田真央はすでにフィギュアスケートの現役を引退しているものの、磨き上げたスケートの演技を活かして、アイスショーや宣伝の場で今でもお披露目をしています。

(自身のフィギュアスケートのリンクである「真央リンク」の設立もするなど、ビジネスウーマンとしても大活躍!)

浅田真央の現役時代からの根強いファンを今でも十分満足させるほど、その演技の実力は衰えを見せません。

ここでは、「演技力」という点で浅田真央と島田真央の違いを比較してみます。

浅田真央の演技力

浅田真央の現役時代の特徴の一つとして、「本番での強さ」が言えるのではないでしょうか。

演技のミスも時として見られたものの、現役時代を通して意地を通した気迫の演技は、見た人の記憶に強く残ったことでしょう。

浅田真央のフィギュアスケートでの演技は、「魂を感じる演技」と称賛する人が大勢いることも、大きな評価に繋がっています。

過去に出場した試合では、「史上初」「アジア人初」「女子初」…などと、浅田真央によって打ち破られた記録の多さにも驚きます。

自分に厳しい生粋のアスリート。ジャンプや滑りの技術も抜群だったが、苦しみにも耐え抜く精神力は別格だった。天性の才能に加え、弛まぬ努力を積み重ねた希代のスケーター。

浅田真央、尊敬を集めた演技と人間性 引退後も語り継がれる希代のスケーター

[ad]

島田真央の演技力

島田真央は、14歳の現在で6種類の3回転ジャンプを跳ぶことが出来ます(3回転アクセルを含む)。

また、非公認ながらも4回転トウループを何度も成功させています。

島田真央の演技が、「浅田真央を連想させる!」「浅田真央を超えるんじゃない?」と思わせるほど、磨きのかかった出来のものとなっています。

[ad]

まとめ

「浅田真央を超える新星が登場!」と言われている島田真央は、現在はまだ14歳の中学生です。

そんな島田真央ですが、浅田真央が憧れでスケートを始め、どんどん現役時代の浅田真央に近づいているようです。

誰もが息を呑んで見た浅田真央の演技は、世界中の観客の心を掴み、その過去の栄光が今の浅田真央を支えているでしょう。

芯の強さとプロ意識の高さで有名だった浅田真央のように、島田真央がどこまでフィギュアスケート界で飛躍をするか、ますます目を離せませんね。

ルーシーのママ

子育てが一段落したので、自分の時間が増えたことから、ブログを書くことに挑戦しています。ブログを始める前は、専業主婦として家事や育児に専念していました。しかし、子どもたちが成長し、自分自身も新しいことに挑戦したいという思いが強くなり、ブログを始めることにしました。 詳しくはリンクをご覧下さい。

「島田真央と浅田真央どっちがすごい?幼少期から演技力や成績を画像や動画で徹底比較!」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA