• 金. 3月 1st, 2024

主婦日和、猫日和

片付けて、整えて、今日も猫はご機嫌です

井上尚弥とマニー・パッキャオどっちが強い?体格差や戦績を画像と動画で比較!

Byルーシーのママ

4月 9, 2023
井上尚弥とマニー・パッキャオどっちが強い

井上尚弥がアジア人初の4団体統一王者ってことは…

パッキャオみたいになる日も近いんじゃないのかな…?

井上尚弥は、2023年になってすぐ自身の4団体統一王座の返上と、スーパーバンタム級への転向を表明。

5月には早速、アメリカ人のスティーブン・フルトンとの歴史的戦いをすることになっています。

そんな井上尚弥ですが、階級を上げれば上げるほど、そして勝利を重ねれば重ねるほど、「パッキャみたいじゃない?」という声もだんだん大きくなってきました。

6階級制覇を成し遂げたアジア人ファイターのパッキャと、井上尚弥の強さは何が違うのでしょう。

2人の体格や戦績などを、画像や動画でご紹介します。

井上尚弥とマニー・パッキャオどっちが強い?

ここではまず、アジア人ファイターとしてよく比較されている井上尚弥とパッキャオの体格の違いから比較してみます。

体格の違い:パッキャオ

Naseem Hamed vs Manny Pacquiao(2015)

20年前、フライ級王者だったパッキャオが体重超過の末に敗れた後、一気に3階級も上げて再起し、スーパーバンタム級の安定王者だったリーロ・レジャバに挑戦して倒してしまった時のことを思い出す。当時は大番狂わせとか珍事みたいに言われたのだけれど、今から思えばあれこそが伝説の始まりだった。

引用:https://twitter.com/Kentaro_Drunker/status/1443246796583542787?s=20&t=y1yVHUJw_S4anvaTPUeI9A

【マニー・パッキャオの体格】

身長:166センチ

リーチ:170センチ

戦闘スタイル:サウスポー

パッキャオは、スーパーバンタム級では4回防衛戦で勝利しました。

パッキャオはフライ級(50.8kg)からウェルター級(69.8kg)の、19キロの体重の壁を越えて6階級制覇を達成した。日本人で唯一4階級制覇した井岡一翔やモンスター井上尚弥の体重幅は4.5キロ 。

19キロも増量して王者になるというのは、常識では考えられないことである。

ドナルドダックの左ジャブ

[ad]

体格の違い:井上尚弥

【井上尚弥の体格】

身長:165センチ

リーチ:171センチ

戦闘スタイル:右ボクサーファイター

井上尚弥選手、目の良さが異常。 全然攻撃が当たらない。 攻撃力だけでなく、防御力も凄い。 スーパーバンタム級でも怪物並みの強さを 発揮できるのか楽しみ!

引用:https://twitter.com/V9p62CccoTHh5es/status/1620814473585111040?s=20&t=y1yVHUJw_S4anvaTPUeI9A

井上尚弥(2018年)

[ad]

井上尚弥とマニー・パッキャオどっちが強い?:戦績

パッキャオはすでにボクシングを引退しているものの、世界タイトル6階級制覇王者であり、しかもアジア人同士ということでよく井上尚弥とも比較されます。

めきめきと階級を上げている井上尚弥と、世界タイトル6階級制覇王者のパッキャオの、戦績からも比較してみましょう。

過去の戦績:パッキャオ

【パッキャオの戦績(引退するまで)】

総試合数72試合…勝ち62、KO勝ち39、敗け8、引き分け2

Manny Pacquiao fight – Joshua Clottey

過去の戦績:井上尚弥

【井上尚弥の戦績】

総試合数24…勝ち24、KO勝ち21、敗け0、引き分け0、無効試合0

井上尚弥の総試合数は、まだまだパッキャオには及ばないけど、いまだに負けがないってヤバすぎる…

大橋ジムのトップ選手たちと井上尚弥(2016年)

[ad]

井上尚弥スーパーバンタム級転向後初の対戦相手フルトンが超やばい?

2023年に井上尚弥がスーパーバンタム級に転向後の対戦相手は、アメリカ人のスーパーバンタム級王者である、スティーブン・フルトンです。

【フルトンの戦績】

総試合数 21…勝ち 21、KO勝ち8

【フルトンの体格】

身長:169センチ

リーチ:179センチ

井上尚弥とフルトンは、年齢も1歳差で戦績もほぼ同じ。

しかし、7月の対戦までに井上尚弥がどれだけスーパーバンタム級の体に仕上げられるかが、フルトン戦との勝敗に大きくかかわっていると予想されています。

[ad]

まとめ

井上尚弥は、アジア人ボクシング選手として、世界に誇る偉業を成し遂げていることから「次のパッキャオでは?」と言われるようになりました。

同じアジア人同士ということで、戦績や戦い方、そして体格などがよく比較されるように。

パッキャオは6階級制覇を果たし、井上尚弥は現在のところ4階級制覇。

井上尚弥はスーパーバンタム級としてのスタートを切ったばかりですが、まだまだ階級を上げて戦うことに期待ができそうです。

ルーシーのママ

子育てが一段落したので、自分の時間が増えたことから、ブログを書くことに挑戦しています。ブログを始める前は、専業主婦として家事や育児に専念していました。しかし、子どもたちが成長し、自分自身も新しいことに挑戦したいという思いが強くなり、ブログを始めることにしました。 詳しくはリンクをご覧下さい。

「井上尚弥とマニー・パッキャオどっちが強い?体格差や戦績を画像と動画で比較!」への7件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA