• 金. 3月 1st, 2024

主婦日和、猫日和

片付けて、整えて、今日も猫はご機嫌です

井上尚弥VSフルトンの体格差やファイトマネーの金額は?海外の反応も!

Byルーシーのママ

4月 9, 2023
井上尚弥VSフルトンの体格差やファイトマネー

井上尚弥とフルトンのスーパーバンタム級の歴史的試合!

フルトン戦、7月25日(火)有明アリーナでやります!

井上尚弥が前世界バンタム級4団体統一王者となりましたが、その4本全てのベルトを返上したのもつかの間、スーパーバンタム級への転向を表明しました。

そのスーパーバンタム級転向後の井上尚弥の初戦相手が、アメリカ人のフルトンです。

世界王者の井上尚弥ですが、階級が変わると土俵も変わるボクシングの世界、フルトンとの体格差やパワーの違いを見せつけられるのではないでしょうか。

井上尚弥とフルトンの、次戦のファイトマネーやファンの声、そして海外の反応なども合わせてご紹介します。

井上尚弥VSフルトンの体格差は?

井上尚弥とフルトンは身長差は4センチ差です。

井上尚弥の身長165センチ、リーチ171センチ

フルトンの身長169センチ、リーチ179センチ

サイズだけ見ると、フルトンの方が一回り大きいでしょ?

井上尚弥がスーパーバンタム級へ転向した初戦相手のフルトンとの試合は、5月か6月ということがすでに決定しています。

あと僅か数ヶ月の間に、井上尚弥がどれくらいフルトン戦への体作り(体重の増加)ができるかに勝敗が大きく分かれるでしょう。

歳も1歳差の井上尚弥とフルトン、どっちが強いんだろう…。

[ad]

井上尚弥VSフルトンのファイトマネーの金額は?

世紀の対決では?と言われるほど期待の大きい井上尚弥とフルトンの試合、ファイトマネーはいくらなのでしょうか。

【井上尚弥が VS フルトン戦 ファイトマネーの金額】

◯井上尚弥… 6億4千万円
◯フルトン… 3億8千万円

上記のファイトマネーの他、井上尚弥もフルトンもボクシングの試合以外で発生する収益(スポンサー料、広告料、メディア出演料、グッズの販売量など)でも莫大な金額のお金が動くと予想されています。

なお、日本のボクシングジムは選手から金額の約3割程度を徴収するので、選手が稼げば稼ぐほどジムも大儲け!

[ad]

井上尚弥VSフルトンの体格差やファイトマネーについて、ネットや海外の反応は?

ここでは、井上尚弥とフルトンの次戦について、彼らの体格差やファイトマネーの金額についてネットや海外ではどのような声が上がっているのかをご紹介します。

①井上尚弥VSフルトンの体格差について

確かに体格差は大きいと思うが、井上の武器は体格差によるパワーではないので問題ないと思う。 井上の武器は、当て感と見切りの目の良さじゃないかな。 確かにフルトンは距離を作って勝負してくるだろうけど、井上はそれを見切れる目と一瞬で潜り込んで打ち込める踏み込みのスピードがある。

引用:https://news.yahoo.co.jp/profile/comments/16743938737245.79d2.00043

井上選手のことをLフライ級スタートだから小柄すぎると言う論評があるが、体格的にはSフライ級スタートが妥当なところを無理な減量をしてLフライにしただけだし、デビュー時の162センチから3センチも成長しているからバンタム級の標準的骨格だと思う。 フルトンはSバンタム級ではやや大きい程度であり特に大きい事はない。

引用:https://news.yahoo.co.jp/profile/comments/16743997961642.79d2.00039

階級をひとつ上げる事を甘くみてるつもりはないが、井上尚弥のバンタムでの試合を振り替えれば強豪をかなり早いラウンドで倒している。ドネア、ロドリゲス、パヤノ・・しかも連打ではない。それだけのパンチ力を階級ひとつ上げた時にまるっきり効かないとは思えない。 まして井上にはテクニックもある。カウンターしかり、ロドリゲスを見れば解るがディフェンスしかり。 恐らくはスピードを維持したまま体重の増加によるパンチ力のアップ。悪く見積もっても、今までのような早いラウンドのKOがなくなるだけでは無いかと思う。

引用:https://news.yahoo.co.jp/profile/comments/16745120537204.86d7.00038

「決して簡単な試合にはならないだろうし、派手なパンチの応酬無しでは終わらないだろう。もしも2023年に両者が相まみえれば、フルトンが勝てる試合となるだろう。114-113か115-112辺りの判定になると言っておこう」

ボクシングシーン.com

[ad]

②井上尚弥VSフルトンのファイトマネーの金額について

予想してたのがフルトンに200万ドル(約2億5千万円)くらいでしたので300万ドルなら最高でしょうね!こんなに稼げるのは井上尚弥選手と対戦以外にいませんもんね。

引用:https://twitter.com/mannyfloyd104/status/1616734147397156864?s=20&t=MRzd7AUzIC_3pSKj-CZ48Q

夢がある。 ファイトマネーが6.4億円で、これにPPV収入がさらに乗っかっる契約なら10億円超えるかも。 プロボクサーの平均収入が200万円前後な事を考えれば井上尚弥選手の収入は破格。 井上尚弥選手は人の何倍も努力、色々な事を犠牲にしてきている。 井上選手のストイックさを見習いたい。

引用:https://twitter.com/verakess/status/1616736237783769089?s=20&t=MRzd7AUzIC_3pSKj-CZ48Q

井上がこのまま勝ち進めば、超人気選手だったハメドのファイトマネーに追いつき、いずれ抜き去ることも可能だと思える。すでにメキシコの英雄バレラを超えたことも特筆に値する。

井上尚弥次戦対戦候補フルトンは理想的。名実ともに軽量級最高選手への道は拓かれた

井上尚弥は、「パッキャオの次になるんじゃない?」とも世界で言われているんだって!

[ad]

まとめ

井上尚弥とフルトンのスーパーバンタム級の歴史的一戦が行われることについて、階級を転向した井上尚弥とフルトンとの体格差やファイトマネーの話題がヒートアップしてきています。

井上尚弥とフルトンは身長差は4センチであるものの、リーチの差が大きくそこで勝敗予想が別れています。

井上尚弥が対戦するとだけあって世界中からの期待の声が半端なく、そのためファイトマネーも跳ね上がっていると思われます。それだけ井上尚弥に対する価値の高さの表れとも言えるでしょう。

井上尚弥VSフルトン戦まで、井上尚弥のスーパーバンタム級に適合した体作りに、期待と注目が集まっています。 

ルーシーのママ

子育てが一段落したので、自分の時間が増えたことから、ブログを書くことに挑戦しています。ブログを始める前は、専業主婦として家事や育児に専念していました。しかし、子どもたちが成長し、自分自身も新しいことに挑戦したいという思いが強くなり、ブログを始めることにしました。 詳しくはリンクをご覧下さい。

「井上尚弥VSフルトンの体格差やファイトマネーの金額は?海外の反応も!」への7件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA