• 金. 3月 1st, 2024

主婦日和、猫日和

片付けて、整えて、今日も猫はご機嫌です

東儀秀樹の息子の典親(ちっち)の身長や経歴は?インスタ写真も!

Byルーシーのママ

3月 21, 2023
東儀秀樹の息子の典親(ちっち)

東儀典親(とうぎのりちか)は、日本を代表する雅楽の演奏家である東儀秀樹の息子です。

愛称は「ちっち」で親しまれている、親の愛情をたっぷり受けてのびのび育っている青年です。

東儀典親は、父親の名前を前面に出すこともなく、地道に芸能界で音楽活動をしています。

そんな東儀秀樹の息子である東儀典親について、身長や経歴(プロフィール)、インスタ写真などについてまとめました。

東儀典親(ちっち)の身長や経歴は?

それでは、東儀典親の身長や経歴をみてみましょう。

東儀典親(ちっち)の身長

東儀典親の身長は、2022年4月現在発表はありませんでした。

しかし、父親である東儀秀樹似のスラリとした容姿から、

父親と同じ位の身長(177センチ)ほどではないかと予想できます。

東儀典親(ちっち)と父親の東儀秀樹

東儀典親はとても細身な体型で、見れば見るほど骨格の感じも父親そっくり!

親子で同じステージに立っても、身長差をそれほど感じませんね。

東儀典親(ちっち)の経歴

東儀典親 (とうぎ のりちか)

愛称:ちっち

2006年11月22日生まれ

東京都出身

(奈良時代から)1300年に渡り雅楽を世襲してきた、東儀家に生まれる

音楽ジャンル:歌、作曲、ギター、舞、篳篥(ひちりき)

矢島聡子事務所に所属

篳篥(ひちりき)とは・・・雅楽に用いるダブルリードの気鳴楽器。

篳篥(ひちりき)を演奏する東儀秀樹
  • 2019年9月 仁和寺音舞台 初舞台
  • 2019年12月 サントリー1万人の第九 出演
  • 2020年1月   東儀秀樹と舞楽「登殿楽」共演(サントリーホール)
  • 2020年8月   東儀秀樹オンラインコンサートVol.2出演
  • 2020年11月 沼津御用邸記念公園開園50 周年記念スペシャルコンサート 
    「 東儀秀樹の素晴らしき仲間たち 」出演

東儀典親は、父親である東儀秀樹の音楽面の影響も大きく受けているようです。

東儀秀樹は宮内庁楽部で、篳篥(ひちりき)や太鼓類、琵琶、舞、歌、チェロを担当していました。

音楽のジャンルを超えて、ジャズ、ロック、クラシックでの活動もしている父親を見て育ったためか、

息子の東儀典親もすばらしいギターの腕前です!

東儀典親(ちっち)は、幅広い音楽活動を楽しんでいるね!

[ad]

東儀典親(ちっち)のインスタ写真は? 

東儀典親のインスタでは、音楽活動を楽しそうにしているものや、

父親との共演シーン、そして家族写真など、16歳の若者らしい写真ばかりです。

音楽仲間とも活動を活発にしている様子や、雅楽の演奏シーンなど、

息子が楽しそうに活躍している姿は、父親である東儀秀樹も誇らしく思っていることでしょう!

東儀典親(ちっち)の父、東儀秀樹の息子の溺愛っぷりとは? 

東儀秀樹と息子のちっち

東儀典親は、父親の東儀秀樹に「ちっち」という愛称で呼ばれています。

テレビのバラエティ番組で親子で出演することもあり、

ずっと息子を「ちっち、ちっち」と呼んでいる父親の姿は、見ていてとても可愛らしく、

親バカっぷりを感じさせます!

東儀秀樹の息子(東儀典親・ちっち)の写真

物心ついた時、ようやく言葉をしゃべりはじめたころ、と言ってもまだ「パパ」「ママ」くらいしか発することしかできないくらいの赤ん坊のころ、僕は自分を指差して「これはだれ?」と問いかけたら「パパ」と応え、家内を指差すと「ママ」と応えた。そして僕はさらに彼本人を指差して「じゃあ、これはだれ?」と尋ねたら「ちっち」と応えた。赤ん坊なりに自分で決めたのだから僕はそれを尊重して、それ以来息子を「ちっち」と呼んでいる。彼も今でもそれを気に入っている。

ちっちはいつもニコニコしていて穏やかでイライラしたり怒ったりすることが皆無なのだ。

(息子、通称「ちっち」)のこと

[ad]

まとめ

今回は、東儀典親(ちっち)の身長や経歴、インスタ写真、そして父親である東儀秀樹の

息子の溺愛っぷりなどをまとめました。

東儀典親の身長の公表はないものの、父親と同じ177センチ位と予想できます。

東京生まれの15歳で、歌、作曲、ギター、舞、篳篥(ひちりき)を見事に演奏する、
マルチな才能を持つ若者です。

東儀典親のインスタ写真では、家族写真や親子共演写真、そして音楽仲間との和やかなものなど

東儀典親の父、東儀秀樹の息子の溺愛っぷりは、息子の写る写真の一枚一枚から
親バカっぷりが感じられるものです。

東儀典親(ちっち)は、4月5日の日テレ「踊る!さんま御殿‼︎」に出演したことでも話題になりました。

16歳とは思えないほどの落ち着きと振る舞いで、ますますファンも増えたのではないでしょうか。

今後も音楽のジャンルを超えての活動が楽しみですね。

ルーシーのママ

子育てが一段落したので、自分の時間が増えたことから、ブログを書くことに挑戦しています。ブログを始める前は、専業主婦として家事や育児に専念していました。しかし、子どもたちが成長し、自分自身も新しいことに挑戦したいという思いが強くなり、ブログを始めることにしました。 詳しくはリンクをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA