• 金. 3月 1st, 2024

主婦日和、猫日和

片付けて、整えて、今日も猫はご機嫌です

米田あゆの経歴が超エリートでヤバい!医師から宇宙飛行士デビューでいつ月に行く?

Byルーシーのママ

3月 6, 2023
米田あゆの経歴が超エリートでヤバい

米田あゆ、女性医師で宇宙飛行士にデビュー!

13年ぶりの宇宙飛行士の試験合格で、やばくない?

米田あゆという、まだ28歳の若き女性医師が、13年ぶりに行われた宇宙飛行士の選抜試験に合格!

米田あゆは現役の医師というのも驚きですが、その経歴が超エリートでヤバい!

宇宙飛行士の選抜試験に合格した米田あやの、超エリートの経歴と、いつ月に行くのかをまとめました。

米田あゆの経歴が超エリートでヤバい!

米田あゆ

米田あゆは、13年ぶりに行われた宇宙飛行士の選抜試験に合格した2名のうちの一人です。

そんな米田あゆは、28歳という若き医師で、経歴も知れば知るほど超ヤバいエリート…ということが分かります。

【米田あゆの経歴】

米田あゆ

1995年生まれ(28歳)

東京都出身

神戸女学院高校卒業(ヨット部に所属)

1995年 東京大学医学部卒業

東大卒業後、東大附属病院に勤務

2021年〜日本赤十字社医療センターに勤務

2022年10月〜虎ノ門病院に派遣

※英語とドイツ語を堪能に話すことができる

米田あゆは、2018年(東京大学医学部医学科6年)に、米国日本人医師会(JMSA: Japanese Medical Society of America)と日本学術振興会が主催するJMSA NY Life Science Forum 2018で、学生部門優秀賞にあたるFuture Scientist Awardを受賞

ポスター発表の内容は、日本で指導していただいている東京大学小児科の研究室での研究であり、先天的な単一遺伝子(ヒストンアセチル化酵素をコードする遺伝子)の異常によって発症する珍しい疾患の原因となった遺伝子変異を同定し、その遺伝子変異の結果や発症機序を解析したものでした。

FUTI 国際リーダーシップ奨学金受賞者の米田あゆさん、Future Scientist Award を受賞

米田あゆは、研究者としての素質もピカイチ!宇宙で研究もするのかな?

米田あゆみたいな理系女子、リケジョってカッコイイ〜!宇宙にも行っちゃうなんて!

[ad]

米田あゆは医師から宇宙飛行士デビューでいつ月に行くの?

米田あゆ

米田あゆは、今回の宇宙飛行士の選抜試験に合格したことにより、現役の宇宙飛行士としては日本人最年少となります。

そして米田あゆは、有人月面探査「アルテミス計画」に参加する可能性が非常に高く、「月に行く元医師の女性宇宙飛行士」としても大きな話題を読んでいます。

【有人月面探査「アルテミス計画」】

NASAが提案している、月面探査プログラム全体をまとめて、「アルテミス計画」と呼んでいます。2025年以降に月面に人類を送り、その後、ゲートウェイ(月周回有人拠点)計画などを通じて、月に物資を運び、月面拠点を建設、月での人類の持続的な活動をめざします。

アルテミス計画 いま再びの月へ

米田あゆが、有人月面探査「アルテミス計画」の調査に参加するのは、2025年以降です。

それまでに過酷な訓練や教習を受けて、向井千秋や山崎直子のように月へ行く切符を手にすることができます。

[ad]

まとめ

米田あゆは、13年ぶりの宇宙飛行士の選抜試験に合格し、応募者は史上最多の4127人の中の2人に選ばれました。

日本人女性として最年少で試験に合格した米田あゆの経歴を知れば知るほど、超エリートです。

そんな努力家の米田あゆ、月に行くまでの訓練もとても厳しいものになりますが、実際の月面探査でも活躍してほしですね。

ルーシーのママ

子育てが一段落したので、自分の時間が増えたことから、ブログを書くことに挑戦しています。ブログを始める前は、専業主婦として家事や育児に専念していました。しかし、子どもたちが成長し、自分自身も新しいことに挑戦したいという思いが強くなり、ブログを始めることにしました。 詳しくはリンクをご覧下さい。

「米田あゆの経歴が超エリートでヤバい!医師から宇宙飛行士デビューでいつ月に行く?」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA