• 火. 6月 25th, 2024

主婦日和、猫日和

片付けて、整えて、今日も猫はご機嫌です

ブルースウィルス認知症の現在や若い頃は?前妻デミムーアとの関係や生活は?

Byルーシーのママ

3月 14, 2023
ブルースウィルス認知症の現在や若い頃は?前妻デミムーアとの関係や生活は?

ブルースウィルスが認知症に。2022年に失語症で引退してたんだよね?

まだ若いし…。認知症のケアとか、現在はどうしてるの?

ブルースウィルスが認知症に。

2022年3月には、自身の失語症を理由に、ハリウッドスターとしての俳優業を引退しました。

現在は67歳(2023年)という年齢で、俳優を続けるにはまだまだ若く、年相応の適役も今後あったはずなのに…と惜しまれての引退でした。

そんなブルースウィルスの現在はどうしているのか、若い頃の画像や前妻のデミ・ムーア、そして現在の妻との認知症のケア生活についてなどをご紹介します。

ブルースウィルスの若い頃は?

数多くのヒット作を飛ばしてきたハリウッドスターのブルースウィルス。

若い頃から引退間際まで、精力的に幅の広いジャンルの作品に出演しました。

そんなブルースウィルスの若い頃を、映画作品を中心に画像や動画とともにご紹介します。

ブルースウィルスの若い頃:俳優として

【ブルースウィルスの主な代表作】

◯ダイ・ハードシリーズ(1988年〜)

◯ベイビー・トーク(1989年)

◯パルプ・フィクション(1994年)⇒ジョン・トラボルタと共演

◯12モンキーズ(1995年)⇒ブラット・ピットと共演

◯フィフス・エレメント(1997年)ミラ・ジョヴォヴィッチと共演

◯ジャッカル(1997年)⇒リチャードギアと共演

◯アルマゲドン(1998年)⇒ベン・アフレックと共演

◯オーシャンズ12(2004年)⇒ジュリアロバーツと共演

◯エクスペンダブルズ(2010年)⇒ジェイソン・ステイサムと共演

◯シン・シティ復習の女神(2014年)etc…

ブルースウィルスのダイ・ハードシリーズもファンが多かったよね!

ブルースウィルスは生涯に渡り、60作品以上の映画に出演しました。

映画の他に、ドラマや歌手、そしてプロデューサーとしても名を馳せた一面も。

まさにアメリカンドリームも実現させた、エンターテイナーの一人とも言えるのではないでしょうか。

【ブルース・ウィルスの作品の視聴はAmazon Prime Videoで!】

ブルースウィルスの若い頃:父親として

ブルースウィルスは、1987年11月に女優のデミ・ムーアと結婚。

2人の間には、3人の女の子の子供が産まれました。

しかし、2000年にブルースウィルスとデミ・ムーアは離婚。その際ブルースウィルスは「自分は父親としての役割を果たせなかった」と話ししています。

【ブルースウィルスとデミ・ムーアの子供】

◯ルーマー・ウィリス(1988年8月生まれ)

◯スカウト・ラルー・ウィリス(1991年7月生まれ)

◯タルーラ・ベル・ウィリス(1994年2月生まれ)

ブルースウィルスと三人の娘と(2022年)

ブルースウィルスの娘たちはもう30代と20代!ずいぶん大きいんだね。

[ad]

ブルースウィルス現在は?再婚した妻との失語症のケア生活とは?

ブルースウィルスは、デミ・ムーアと離婚した後は10年ほどシングルの生活を送っていました。

その間、前妻となったデミ・ムーアは年下俳優のアシュトン・カッチャーと再婚をします。

彼らの3人の子供はデミ・ムーアが引き取り、アシュトン・カッチャーとの生活も始まりました。

ブルースウィルスの現在の妻:エマ・ヘミング

2009年3月に、ブルースウィルスはエマ・ヘミングと再婚をしました。

その後、娘も生まれブルースウィルスは高齢で再び、子供を持つ父親となりました。

前妻のデミ・ムーアと夫のアシュトン・カッチャー、3人の娘も結婚式にゲストで来てくれたんだよ!

ブルースウィルスの現在の生活:失語症、そして認知症のケアの生活

2022年3月、ブルースウィルスは自身が失語症であることを告白し、「セリフを覚えることに困難」ということや生活に支障をきたすという理由で、俳優業を引退しました。

失語症とは、脳梗塞(のうこうそく)・脳内出血などの脳血管障害や交通事故・転倒などによる脳外傷によって、大脳の言語をつかさどる部分が損傷されたために起こる言葉の障害を言います。

失語症を知っていますか?

かつて激しいスタントシーンの多い作品にも出演していたブルースウィルスですが、晩年となって「失語症」が発症し、結果俳優を引退する形となりました。

【失語症のケア】

◯会話をする

◯失語症を持つ本人の、話そうとしている言葉が出るのをじっと待つ

そして現在は、治療法のない「前頭側頭型認知症」をケアする日々です。

ブルースウィルスは、現在の妻であるエマ・ヘミングと結婚後も、デミ・ムーアとの間にできた3人の子供のことをとても気にかけており、常に子供を優先にする姿勢はエマ・ヘミングも「尊敬する」と話ししているそうです。

前妻のデミ・ムーアと、現在の妻エマ・ヘミングは仲良しなんだって!

【ブルース・ウィルスの作品の視聴はAmazon Prime Videoで!】

まとめ

ブルースウィルスは、1980年代からハリウッドで活躍する俳優で、誰もが彼の作品を楽しんだ思い出がある大スターです。

現在は失語症が原因で俳優を引退し、そして治療法のない認証となり、再婚した妻と子供と余生を送っています。

認知症は家族の日々のケアが大切な病気の一つでもあります。

ブルースウィルスは献身的な現在の妻に支えられ、まだ幼い子どもたちとの生活も精一杯楽しんでほしいですね。

ルーシーのママ

子育てが一段落したので、自分の時間が増えたことから、ブログを書くことに挑戦しています。ブログを始める前は、専業主婦として家事や育児に専念していました。しかし、子どもたちが成長し、自分自身も新しいことに挑戦したいという思いが強くなり、ブログを始めることにしました。 詳しくはリンクをご覧下さい。

「ブルースウィルス認知症の現在や若い頃は?前妻デミムーアとの関係や生活は?」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA