• 火. 6月 25th, 2024

主婦日和、猫日和

片付けて、整えて、今日も猫はご機嫌です

ニッキー・ヘイリーが超エリートな経歴で家族やルーツは?女性アメリカ大統領誕生かで世論の反応は?

Byルーシーのママ

3月 21, 2023
ニッキー・ヘイリーが超エリートな経歴で家族やルーツは?女性アメリカ大統領誕生かで世論の反応は?

次期アメリカ大統領先に、共和党のニッキー・ヘイリーが出馬!

あのトランプと真正面から挑むのね!

ニッキー・ヘイリー議員が、2024年アメリカ大統領選に共和党候補として出馬することに!

同じく共和党のトランプと、大統領選の座をかけて勝負することになりました。

ニッキー・ヘイリーは51歳という若きアメリカの共和党議員。

彼女の超エリートな経歴、そして移民のルーツを持つ家族、世論の反応などをご紹介します。

ニッキー・ヘイリーが超エリートな経歴で家族やルーツは?

トランプは元上司!

ニッキー・ヘイリーは超エリートな経歴を持つ、アメリカの議員です。

そんな彼女は現在51歳です。輝かしい経歴や家族のルーツをご紹介します。

新しい世代が、未来に向けてアメリカを導く準備はできているわよ!

ニッキー・ヘイリーの経歴(生い立ち〜)

ニムラータ・ニッキー・ヘイリー (Nimrata Nikki Haley)

生年月日:1972年1月20日

出身:アメリカサウスカロライナ州バンベルク (Bamberg, South Carolina)

大学:クレムソン大学卒業 (Clemson University)

夫:マイケル・ヘイリー(1996年に結婚)

子供:2人

宗教:シク(シーク・)教徒から、結婚後はメソジスト(Methodist)に改宗

父親と母親の出身:インドのパンジャーブ州 (Punjab, India)

父親と母親の宗教:シク(シーク)教徒 (Sikh)

ニッキー・ヘイリーは、インドのパンジャーブ系アメリカ人で、中絶に強く反対する保守強硬派です。

ニッキー・ヘイリーの職歴

ニッキー・ヘイリー

・(〜2003年)母親の会社に勤務

・2004年、サウスカロライナ州の下院議員選挙に共和党から出馬し勝利

・2011年〜2017年、サウスカロライナ州知事を二期歴任

・2017年〜2018年、第29代アメリカ合衆国国際連合大使を歴任

[ad]

ニッキー・ヘイリーの大統領選出馬で世論の反応は?

トランプ大統領は、ウクライナに平和をもたらし、第三次世界大戦の瀬戸際に追い込まれたNATOの拡大を終わらせることができる世界で唯一の人物です。習氏と金正恩委員長と交渉できるのはトランプだけであり、彼らはトランプにしか反応しない。申し訳ありませんが、国連での 2 年間の演習では十分ではありません。

引用:https://twitter.com/GSchifanelli/status/1625474080903159811?s=20&t=vFAPak9cf2xFXqyEVz8CEg

ニッキー・ヘイリーは、効果的な共和党大統領になるには、メディアの賞賛に飢えすぎている。

引用:https://twitter.com/GayRepublicSwag/status/1625547220996046859?s=20&t=vFAPak9cf2xFXqyEVz8CEg

あなたが移民の「白人でも黒人でもない」バックグラウンドを「克服」したのなら、なぜ名前を変えたのですか? あなたがただ「違う」人だったのなら、なぜ「違う」人に敵対する政党にいるのですか?

引用:https://twitter.com/TashkaTik/status/1625477536774864897?s=20&t=vFAPak9cf2xFXqyEVz8CEg

あなたは、トランプの副大統領選に出馬しようとしている不道徳な売り込みです。私たちはあなたを笑っています。

引用:https://twitter.com/CheriJacobus/status/1625618729944989696?s=20&t=FAPPm3ohE9tnvXVJnjaHnw

あなたはトランプの小さな小さな手にキスをするために道徳と倫理のすべてを捧げた臆病者だから.誰もあなたを怖がっていません。あなたは犠牲者ではありません。あなたはこの道を選びました。

引用:https://twitter.com/FPWellman/status/1625613719186055177?s=20&t=FAPPm3ohE9tnvXVJnjaHnw

[ad]

まとめ

ニッキー・ヘイリーはインド系アメリカ人で、超エリートコースの経歴を持ち、そして長い政治人生を送っています。

元アメリカ国連大使としてのキャリアも前面に活かし、2024年の次期アメリカ大統領選挙に立候補するとなると、注目されるのはトランプとのバトル!

共和党の若きリーダー候補として、どこまで支持層を取り込めるのか、今後の動向に注目したいです。

ルーシーのママ

子育てが一段落したので、自分の時間が増えたことから、ブログを書くことに挑戦しています。ブログを始める前は、専業主婦として家事や育児に専念していました。しかし、子どもたちが成長し、自分自身も新しいことに挑戦したいという思いが強くなり、ブログを始めることにしました。 詳しくはリンクをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA